slideshow 1 slideshow 2 slideshow 3

2020年3月13日(金) 安保法制違憲訴訟 第13回差止訴訟期日(判決)

報告集会は中止 安保法制違憲訴訟 第13回差止訴訟期日(判決)(3/13、東京地裁) 

今般、コロナウィルスに関する非常時の措置として、一定期間のあらゆるイベントの自粛が叫ばれ、
教育機関の休校やスポーツそしてコンサートなどが相次いで中止されていることに鑑みて、
判決言い渡し(3月13日)後の議員会館での報告集会を強行することは不適切という判断に至り、残念ですが中止します。
 
 もちろん、判決言い渡しそのものが延期になるわけではありません。
 体調に問題のない方は各種情報をご勘案の上、判決言い渡しの法廷に、ご参加ください。
 約4年続いた差し止め裁判の判断を、一緒に見届けましょう。
 なお、弁護団では、判決に対する声明を用意し、記者会見で公表するとともに、ネットでも発信する予定でおります。

https://www.facebook.com/events/592790341273213/

------------------------------------
安保法制違憲訴訟 第13回差止訴訟期日(判決)
日にち:2020年3月13日(金)
スケジュール:
 13:00 東京地裁前集合 アピール行動開始!
 13:20 整列・入廷行進
 13:25 傍聴席の抽選に並ぶ
 14:00 開廷 東京地裁103号法廷 ※判決言い渡し

2020年4月23日(木) 第100回 VIDEO ACT! 上映会 ~『沖縄と本土 一緒に闘う』完成上映会~

=============================
■ 第100回 VIDEO ACT! 上映会 ~『沖縄と本土 一緒に闘う』完成上映会~
上映作品『沖縄と本土 一緒に闘う』
http://www.videoact.jp
http://videoact.seesaa.net/
==============================
■2020年4月23日(木)19時より

沖縄も本土も、根っこは同じである。闘う相手も、方向も。

本作は、2018年から19年にかけて沖縄と本土で同時に進行する
日本の軍備拡張の実態と現地で立ち向かう
人々の生きざまを記録したドキュメンタリー映画。その完成上映会を行う。

■上映作品
『沖縄と本土 一緒に闘う』(2020年/60分)
監督・企画・撮影・編集:湯本雅典
ナレーター:名川伸子
挿入曲:ハルサーズ「僕らのまち」「ヌンディドゥナン」
エンディングテーマ:多田一弘 KANNAGARA PROJECT「僕の歌」
装丁:橋本真紀子

■解説
●軍備拡張を続ける日本政府
2017年12月7日、沖縄県宜野湾市の緑ヶ丘保育園の屋根の上に、
米軍ヘリの部品と思われるものが落下した。その数日後には、
近くの普天間第二小学校の校庭に米軍ヘリの窓枠が落下した。

2020年4月8日(水) 変えよう選挙制度の会・4月例会

変えよう選挙制度の会・4月例会のご案内

日時:4月8日(水) 18:30~20:30
テーマ:「驚くべきスウェーデンの政治家の質素でクリーンな世界」
報告者:田中久雄(変えよう選挙制度の会代表)
      報告の後に参加者のみなさんと意見交換します。
会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
   (飯田橋・セントラルプラザ10階)
      アクセス・地図 http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
      JR飯田橋駅西口仮駅舎を出たら市ヶ谷方面に進み、交番を右折、
      牛込橋を渡り右側に見える茶色のビルがセントラルプラザです。
     車イスなどをご利用の方は、エレベーターのある東口をご利用
      ください。
      地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線)をご利用の場合、
      「B2b」出口より飯田橋セントラルプラザ1階に直結しています。
参加費:500円
★申し込みは不要とさせていただきます。
   直接、会場までお越しください。
主催:変えよう選挙制度の会
      URL: http://kaeyo-senkyo.tumblr.com/

2020年度PARC自由学校のweb申込受付開始

2020年度PARC自由学校のweb申込みを開始いたしました。
https://www.parcfs.org/ 
 
今年も様々なテーマを取り上げ、各分野の専門の方々にご協力いただきながら
講座を企画いたしましたので、是非ご覧いただければ幸いです。
自由学校にご参加いただけるのをPARCスタッフ一同心待ちにしております!
 
今回web申込みを開始するのは以下16の連続講座ですが、特別講座やツアーについても、
今後随時ご案内をして参ります。
 
======================自由学校2020講座一覧===========================
 
●連続講座(全16講座:3/3
web申込み受付開始!)
01. 2020年 持続可能な未来への分岐点―グローバル・クライシスと日本の選択
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=106 
 
02. 地域主義(ルビ:ミュニシパリズム)という希望―公共を再生する世界の都市に学ぶ
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=107 
 
03. 平和のための日韓市民連帯―1700万人の「キャンドル革命」に学ぶ

2020年3月12日(木) 宇都宮健児さんと東京都政を語る会in江東

宇都宮健児さんと東京都政を語る会in江東

小池都知事は公約を破り、築地市場を有害物質が残る豊洲市場に移転。晴海選手村の土地を9割引、130億円もの安値で大企業に投げ売り。一方、
国保料の大幅値上げ、都立病院の独立行政法人化を計り、ギャンブル収益で成り立つカジノ・IRを江東区青海地区に誘致する計画を進めています。

宇都宮健児さんは2012年12月、2014年2月、都知事選に出馬、「希望のまち東京をつくる会」をつくり、都政の監視と改革めざす活動を続けています。
7月5日投票の都知事選まで4カ月、市民と野党の共闘でたたかう候補者が待望されている中、宇都宮健児さんが都政改革の政策を熱く語ります。

日時:3月12日(木) 午後6時45分〜9時 (開場:午後6時20分)
会場:江東区文化センター 3階 第1・第2研修室
    (江東区東陽4−11−3)
    地下鉄東西線「東陽町」駅下車、1番出口より徒歩5分、江東区役所隣
    アクセス・地図 https://www.kcf.or.jp/koto/access/
資料代:300円
主催:市民と政治をつなぐ江東市民連合
    (共同代表:右崎正博、宇都宮健児、古今亭菊千代)
    問合せ先: 090−6034−0265(岡田)

PARC「日本とアジアの森林を持続可能に―2つの映像作品の制作プロジェクト」クラウドファンディングご支援のお願い

==============================
★クラウドファンディング開始!! 制作費ご支援のお願い!!★

日本とアジアの森林を持続可能に
―2つの映像作品の制作プロジェクト
https://motion-gallery.net/projects/parc2020
==============================

日本とアジアの森林をテーマにした2つの映像作品を制作!!
生態系を守りつつ人々の生計も成り立たせる「持続可能な森林」のあり方を提案します。
・PARCオリジナルDVD
『壊れゆく森から、持続する森へ』 (仮)
・翻訳ドキュメンタリー『ボルネオ事件―熱帯林を破壊するダークマネー』(仮)

★作品情報★
1、PARCオリジナルDVD『壊れゆく森から、持続する森へ』

国土の約7割を森林が占める「森林大国」日本。
森は水を蓄え、生き物のすみかとなり、そして人間の生業を生み出してきました。
ところが、日本の森林は大きな課題を抱えています。
中山間地域では林業の衰退に伴い、林業従事者が減少し、森林の荒廃が進んでいます。
また戦後に植えられた造林木の林齢が50年を超えたことで、政府は「伐採時期を迎えた」
として大規模化・集約化を促進。

2020年2月24日(月) 東京のカジノ建設予定地江東区青海地区(北側)見学会

2月24日(月・休)午前10時30分から
東京のカジノ建設予定地
江東区青海地区(北側)見学会
にご参加ください!

【集合場所】ゆりかもめ・東京国際クルーズターミナル駅改札口前(2020年2月24日午前10時30分集合)

12時に解散予定(解散場所=お台場海浜公園駅)です。
徒歩による現地調査を行います(約3.5キロ歩きます)。
申込不要、参加費不要です。

小雨程度なら決行しますが、その場合には傘・雨具をご用意ください。悪天候で中止する場合には、ブログ及びFBページでお知らせします。

東京にカジノを誘致しようとする東京都の計画が水面下で着々と進められています。東京都が策定を予定している「東京ベイエリアビジョン(仮称)」の最終提案書には「東京国際クルーズターミナルが近接し、既に商業施設等も集積している青海エリアにおいて、東京の国際競争力強化と『稼ぐ東京』のためにMICE、IR施設を整備し、国内外から人を集める。」と明記されています。IRとは、カジノを中心とする施設です。要するに江東区青海地区にカジノを作る計画です。

2020年3月11日(水) 変えよう選挙制度の会・3月例会

先日ご案内いたしました、3月11日(水)に開催予定であった変えよう選挙制度の会・3月例会は、新型コロナウィルス対策のため、中止し、同内容で、4月8日(水)に延期して開催する予定です。その時点でも、収束していない場合は、再延期もあり得ますが、今のところ、4月8日(水)に順延を予定しています。

変えよう選挙制度の会・3月例会のご案内

日時:3月11日(水) 18:30~20:30
テーマ:「驚くべきスウェーデンの政治家の質素でクリーンな世界」
報告者:田中久雄(当会代表)
   報告の後に参加者のみなさんと意見交換します。
会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
   (飯田橋・セントラルプラザ10階)
   アクセス・地図 http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access
   JR飯田橋駅西口仮駅舎を出たら市ヶ谷方面に進み、交番を右折、
   牛込橋を渡り右側に見える茶色のビルがセントラルプラザです。
   車イスなどをご利用の方は、エレベーターのある東口をご利用
   ください。
   地下鉄 (有楽町線・東西線・南北線・大江戸線)をご利用の場合、
   「B2b」出口より飯田橋セントラルプラザ1階に直結しています。
参加費:500円

宇都宮健児著『韓国市民運動に学ぶ』(花伝社)

宇都宮健児さん執筆の『韓国市民運動に学ぶ』という本が花伝社より出版されます。
2月25日ころから書店に並ぶのではないかとのことです。
http://www.kadensha.net/books/2020/202002kankokushiminnundou.html

韓国市民運動に学ぶ
政権を交代させた強力な市民運動
宇都宮健児

定価:本体1500円+税
ISBN978-4-7634-0916-4
C0036
発行:2020年2月25日
四六判並製  256頁
強力な市民運動は韓国の政治・社会をどのように変革したか?
1650万人が路上に溢れ出た
ろうそく市民革命の源流をたどる
大反響!ハンギョレ新聞への寄稿文『徴用工問題の解決に向けて』(宇都宮健児)収録!

●内容紹介●

序章 私と韓国市民運動とのかかわり
第一章 朴槿恵(パク・クネ)政権を退陣させ文在寅(ムン・ジェイン)政権を誕生させたろうそく市民革命
第二章 ソウル市の改革に学ぶ
第三章 韓国の強力な市民運動に学ぶ〜ろうそく市民革命を成し遂げ、朴元淳ソウル市長を生んだ背景
第四章 ろうそく市民革命の源流をたどる

●著者紹介●
宇都宮健児(うつのみや・けんじ)
1946年愛媛県生まれ
1969年東京大学法学部中退、司法修習所入所

2020年3月7日(土) 韓国映画上映「共犯者たち」(開催中止)

新型コロナウィルスに関わる状況が日々変化しており、
先の見通しが立たない状況が続いていることから、参加者の皆様、登壇者、関係者の健康と安全を第一
優先に熟慮し、中止を決定いたしました。

事態の収束後に、改めてイベントを実施する際は、当メーリングリストで会員の
みなさまへいち早くお伝えするほか、WebサイトやSNS等にも掲載いたします。

お申し込みをくださった方もおられ、急なご案内となりご迷惑をおかけしますが、
何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

会員のみなさまも、どうぞお気を付けください。

--
特定非営利活動法人パルシック(認定NPO法人)
https://www.parcic.org/

---------------

【要予約】(パルシック)韓国映画上映「共犯者たち」(3月7日)

『共犯者たち』チェ・スンホ監督 <2017年/105分/韓国/韓国語/日本語字幕>
■日時 :2020年3月7日(土)15時~18時
■場所 :聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ2階
     アクティビティスペース(東京都渋谷区広尾4丁目2?24)
■参加費:1,400円
■定員  :60名、要予約
■タイムスケジュール
 15時~16時50分:映画上映

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer