ブログ

5月21日 葛飾の学習会報告

5月21日に金町地区センターで学習会を開きました。
「50人も集まってくれれば、ありがたいけど」と心配していたのですが、なんと、154人もの人が参加してくれました。
http://rpkatushika.blog.fc2.com/

講演の内容は、今回の原発事故による放射性物質の拡散の特徴など基本的なことと、葛飾の汚染状況に応じた環境対策のポイント、ということに絞りました。
私が一番今後に向けてのヒントになったと思うのは、「汚染度の高いところから優先的に除染すること。そうすれば、風に吹き上げられたり雨に流されたりして再び拡散することが防げることで、地域全体としての汚染度も下げられる」ということでした。
「除染の基準」をめぐって、当局と不毛な論争をして無駄な時間を使わずに、効果的に環境を守ろうということです。(もちろん、その一方で、「基準」を法律に基づいたものに戻させる要求もします。)
あと、被災地ガレキ引き受けについては、葛飾の実態から見れば、葛飾の地域内のごみを焼却することがすでに放射能の問題を抱えるわけですから、ごみ焼却場の設備の点検が必要だ、というアドバイスでした。フィルターと、放射性物質や他の有害物質の揮発・蒸発を防ぐための「減温塔」の確認、ということでした。

福島第一原発は、津波が来る前に炉心溶融が始まっていた

ノルウェーの研究者がCTBTの観測網でのキセノンの検出時間から導いた、福島第一原発は、津波が来る前に炉心溶融が始まっていたとする論文を紹介した「ネイチャー」のニュース(2011年10月25日)へのリンクをお知らせします。
http://www.nature.com/news/2011/111025/full/478435a.html

世界中の関心ある人々がこの記事を読んでいるのに、日本政府が確たる反証もなく未だに「津波」だけが事故の原因だと言い張っているのは、恥さらしでしかありません。
ちょっと下のほう、「MIND」という雑誌の宣伝の近く、「The latest analysis also presents evidence that xenon-133 began to vent...」で始まる段落にあります。

6月3日!げんぱつ?YES/NOパレード動画 続報

6月3日!げんぱつ?YES/NOパレードの動画続々と公開されています。

詳しくは次の[ブログ記事]をご覧ください。

6月5日 都議会傍聴の報告

あきらかに都民投票にかかわる人達の多数の傍聴の中都知事の演説が20分くらい
あったのですが、都民投票に反対だということを言う時、声を少し荒げました。
(それまで抑揚のあまり無い原稿を読むしゃべりだったので声を荒げたことに少し
驚きました)最初からずっと何度も水を飲み落ち着かない感じをでちょっと意外
でした。

昨日は、折角180人くらい人が集まったのに、傍聴するということ以外の
アクションは、各自にまかされており、議員周りをした人もいたようですが、
一斉のアクションはできなかったのがもったいなかったです。請求代表者や
中心的に動いている方に14日15日18日は何かできることをやりましょう!!
という声がけをして、そうですね~ということにはなっていますので、また
当日にこれた方でできることをやるようにします。

[ブログ]や事務局からのメルマガでも都議会の様子が掲載されています。
[傍聴のチカラ?!]こちらも必読です!

「原発」都民投票条例についての審議スケジュール

原発都民投票条例についての審議スケジュールは次の通りです。

[都議会ウェブサイト] 平成24年第2回定例会 会議予定表

総務委員会の予定と開会状況

6月4日(月) 13:00〜 総務委員会 ⇒ 私たちが提出した要望書について検討
6月5日(火) 13:00〜 本会議 ⇒ 石原都知事が発言
6月12日(火) 13:00〜 本会議 ⇒ 代表質問
6月13日(水) 13:00〜 本会議 ⇒ 一般質問
6月14日(木) 13:00〜 総務委員会 ⇒ 請求代表者による意見陳述
6月18日(月) 13:00〜 総務委員会 ⇒ 委員会採決
6月20日(水) 13:00〜 本会議(閉会)⇒ 議案議決!!

傍聴席を埋め尽くして、条例案可決にむけて大きな圧力をかけましょう。
都議会のインターネット中継・録画映像は[こちら]からご覧になれます。

6月3日!げんぱつ?YES/NOパレード動画

6月3日!げんぱつ?YES/NOパレードの様子が動画で公開されました。

2012年6月3日 げんぱつ?Yes/Noパレードオープニング

2012年6月3日 げんぱつ?Yes/Noパレード仲代奈緒さん

第2回月1原発映画祭

6月2日(土)、皆さまのご協力のもと第2回月1原発映画祭が無事終了しました。
遅くなってしまいましたが、ご報告いたします。

尾米タケル之一座による路上ライブありという、
映画祭2回目にして無謀とも思える企画、手探り状態で本番を迎えました。

谷中・夕やけだんだんに駆けつけてくださったひがしの皆さま、ありがとうございました。
久しぶりにお会いできた方もいて嬉しかったです。

5時が近づくにつれて徐々に人が集まってきて人垣ができはじめ、
遠巻きの人びとまで含めれば50〜60人、もっと集まっていたでしょうか?

そして、怪人反原発男の出現に原子力戦隊スイシンジャー参上!
たっぷり10分の熱演にしばしば笑いが湧き起こり、皆さん楽しんでいたようでした。

ただ、初めての人にとってはこれがパロディなのだと理解するまでに時間がかかる、
という難しさがあったようです。
今まで路上ライブはやったことがない、という理由がわかったような気がしました…。

それでもインパクトはかなりあったと思います。
映画祭のチラシと共に翌日の新宿パレードと趣意文が入ったチラシをまき、
その場で街頭シール投票を実施しました。

東京電力株式会社の電気供給約款の変更認可申請に係る「国民の声」募集について

総務省が、東京電力株式会社の電気供給約款の変更認可申請に係る「国民の声」をパブリックコメントとして募集しています。
詳細はこちらのページをご覧ください。
下の方に意見提出フォームへのボタンがあります。
言わなければ、不満はないことになってしまいます。
ぜひ意見を送りましょう。
締切は2012年6月9日(土)です。

本会議始まります

いよいよ「原発」都民投票条例を審議する本会議が6月5日(火)の13時より始まります。

石原知事の発言が予定されています。

一般傍聴券は、本会議当日、開会予定時刻1時間前の12時から、先着順に1人1枚ずつ、
都議会議事堂2階の受付にて配布されます。

【議事堂所在地マップ】

※東京都民以外の方も大丈夫です!

一般傍聴券は186枚です。

傍聴券をもらったら、その日一日の出入りは自由です。途中からも傍聴できます。

議場内にはお子さまも入れますが、小さなお子様(満1歳から小学校就学前までの幼児)がいらっしゃる方は、
幼児ルーム(託児ではなく、小さなお子さまと一緒にごらんになれる別室モニタールーム)もご利用になれます。
ご利用の場合は、傍聴する本会議の前日までに、議会局管理部総務課 03-5320-7111 までご連絡ください。

都議会の傍聴の方法等は、都議会議事堂2階PRコーナーで配布されている「都議会のはなし」という冊子に分かりやすく書かれています。

条例案につけられた石原都知事の意見書への反論

昨日の条例案につけられた石原都知事の意見書に対する
「原発」都民投票のとしての反論が公開されました。
次のリンクをご覧ください。
条例案につけられた石原都知事の意見書への反論

Theme by Danetsoft and Danang Probo Sayekti inspired by Maksimer